学校での生理痛対策は?痛みが酷い時は休むことも大切!

学校 生理痛

毎月やってくる生理。女性にとってとても大事なことなのは分かるのですが、生理痛を伴うと本当につらいですよね。家ならすぐに横になることも出来ますが、学校となるとそういうわけにもいきません。

また、10代の女性の体は発育途中で生理周期もバラバラということも。我慢出来ない場合は休むことも大切なんですよ。

今回はそんな学校と生理痛についてまとめてみました。


スポンサーリンク


生理痛で学校を休むのは悪いこと?

生理痛 休む

「生理で学校や仕事を休むなんて出来ない!」…そんな風に思っていませんか?まだまだ学生であれば生理=恥ずかしいという考えがあると思います。

あるアンケートによると約40%の女性が休んだことがあると回答しました。このアンケートは20代~40代を対象にしたものでしたが結果は半数以下ということに。これって多いのでしょうか?少ないのでしょうか?

実際私も生理痛が酷くてこれまでに何度か仕事を休んだことがあります。しかし、休みにくいというのは非常に痛感します。担任の先生が男性なら なおさらですよね。

学生 頭痛

生理痛は腹痛だけではありません。頭痛がする、吐き気がある、腰痛、集中力が落ちるなどこればかりは人によって症状はさまざまで、ましてや男の人には分かりえない痛みでもあります。

症状が軽い人から見れば「生理痛で休むの?」と思うでしょう。ですが何度も言います。生理痛の症状はさまざまです。千差万別であってみんな一律ではありません。授業や仕事に支障が出る場合は思い切って休む事も大切です。

10代の生理痛が酷い原因は?自分なりの対処法を探すことが大事!

頑張ることで起こるデメリットとは?

生理痛 逆効果

それでも休みにくいと頑張ってしまう人もいますよね。では頑張ることで起こるデメリットについて見てみましょう。

確かに休むと後ろめたい、勉強に遅れてしまう、いろいろな理由が事情があると思います。でも頑張って学校や仕事に行っても集中力がまず低下しているので頭に入ってきませんし、ミスも多くなります。かえって逆効果になっていることが多いんですよ。これではせっかく頑張って行っても悲しいだけですよね。

生理痛が軽いので頑張れると、生理痛が酷くても頑張る、とでは意味が全く違います。後者の場合、もしかしたら自分だけでなく、周りにも迷惑をかけるかもしれませんよ。

 

スポンサーリンク


 

生理の日の学校でのすごし方や痛みの対策は?

生理中の過ごし方

では、生理中の学校ですごし方や痛み対策について見てみましょう♪

《起床~登校前》
私服であれば洋服はなるべく腰周りがゆったりしたものを選ぶようにしましょう。そして万が一のために、汚れても目立たない濃い目の色がおすすめです。

そして朝食はしっかりと食べてください。朝食は1日の力の源になります。貧血対策にもなりますのできちんと取りましょう。出来ればほうれん草やフルーツなどの鉄分多めのものを選ぶといいですね。

出発の前にナプキンを忘れていないかチェック!前日に準備しておくと忘れませんよ。5~6個ほど持っていると安心です。また予定や量に合わせてナプキンを変えるのもおすすめ。

《学校中》
ムレを防ぐためにも休憩ごとに交換しましょう。もれていないかのチェックも兼ねて面倒でも休み時間はトイレに行くようにしましょうね。また学校や公共のトイレの場合、便座を汚していないかも確認しましょう。レディとしての基本です。

体育の授業などは羽根付きのものがおすすめです。体を動かすとどうしてもナプキンもずれてしまい、気になってしまいます。スリムタイプのものであれば目立たないので気になりませんよ。とはいえハードな運動の場合は無理せず見学するなども必要です。

《下校~》
放課後、友達と遊んでいる時もナプキンの交換を忘れずにしましょう。楽しいときは生理を忘れてしまうこともあるでしょうが注意してくださいね。

生理期間中の食事やお風呂について

生理中 食事

生理期間中は3食しっかり食べるようにしましょう。生理中はどうしても貧血を起こしやすいです。貧血を起こすとめまいやふらつき、冷や汗などとてもしんどいものばかりです。特に朝食を食べることは忘れないようにしてくださいね。また食事内容も鉄分を多く含むものを食べるようにしましょう。

そしてお風呂ですが、生理だからといってNGだなんてことは一切ありません。なにより体を温めるにはお風呂が一番です。生理痛を和らげる効果もありますよ。もし量が多くて気になる場合はシャワーだけでもOK。生理中は清潔にすることも大切です。

生理中のお風呂

生理だからって学校を休みたくないという気持ちも分かりますが、無理をしてもいいことなんてありません。もっと酷くなるかもしれませんよ。そうならない為にもまずは生理痛が治まるまで安静にすることです。そして体を温めましょう。自分の体は自分で大切にしてあげてくださいね。

スポンサーリンク




『nunonaの布ナプキン』

冷え性や生理痛でお悩みの方・妊活中や妊娠中~産後の方など全ての女性が大満足!